コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

日航の更生法申請日を確定へ=19日軸に-前原国交相と首相が会談(時事通信)

 前原誠司国土交通相は15日夕、鳩山由紀夫首相と会談し、経営不振に陥った日本航空の再建支援を決める日取りを確定する。再建を主導する企業再生支援機構と政府の間では、これまで19日を軸に調整が進んできた。日航による会社更生法の申請を受け、機構は支援を決定。政府も閣議了解で全面支援の姿勢を示す運び。
 日航再建は、主要関係者の合意を得た上で更生法を申請する「事前調整(プレパッケージ)型」の手法で行われる。政府は支援決定日に、マイレージや商取引債権などを保護することを改めて周知するほか、「運航に支障が生じないよう、万全の態勢をさまざまな形で取る」(前原国交相)方針だ。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

三笠宮寛仁さま、アルコール依存症でまた入院(読売新聞)
<小惑星探査機>「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)
<内閣法制局長官>政府特別補佐人から外れる(毎日新聞)
<資金提供>「元請け5000万円補てん」水谷建設元幹部(毎日新聞)
「火つけるのが楽しそう」=中学生が体育館に放火未遂-宮城県警(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。